是非とも見なかったことに…
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Gmail firefox3 フォント
Gmail の Labs に「固定幅フォントで表示する」という拡張があるのですが、FreeBSD のみ挙動が違います。原因は不明ですが、FreeBSD の firefox3 がアレなのではないかと推測しています。

やったこと
  1. XP SP3/OS X Tiger/Ubuntu Linux 8.10/FreeBSD 7.2-PRE の firefox3(何れも 3.0.8) のフォント設定で「serif」「sans-serif」「monospace」***共に***プロポーショナルフォントを指定します。
  2. Gmail にアクセスし、Google Labs で「固定幅フォント〜」を有効にします。
  3. 何かメールを表示させて「返信」タグの中から「固定幅フォント〜」を選択します。

結果
  • XP SP3/OS X Tiger/Ubuntu Linux 8.10
    フォント設定に拘わらず固定幅フォントでメールが表示される
  • FreeBSD 7-PRE
    プロポーショナルフォントのままで固定幅フォントにならない
    .fonts.conf で monospace を設定しても変化しない
    どうも firefox3 の設定しか有効にならないご様子
仕方ないので userContent.css 方式で対応したのですが、ネットに出回ってる「mb cd」では何も状況が変わらず「h7 ie」にしないとダメでした。
userContent.css
@-moz-document domain(mail.google.com) { div[class="h7 ie"] { font-family: "monospace" !important; font-size: 13pt; } }
上記の記述は 1スレッドに 1メールなら OK ですが、複数あると一番下のメールだけしか monospace になりませんでした。以下のように記述すると全メールが monospace になりました。
userContent.css
@-moz-document domain(mail.google.com) { div[class="nH hx"] { font-family: "monospace" !important; font-size: 13pt; } }
FreeBSD - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>